流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >「暗いところで本を読むと目が悪くなる」は嘘でした  トレンドライン 流行の波に乗れトレンドラインTOP > 流行ニュース >「暗いところで本を読むと目が悪くなる」は嘘でした  トレンドライン 流行の波に乗れ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22日発行の英医学誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」クリスマス特別号で
一般によく信じられている体に関する言い伝えについて、
医学的な裏付けがないばかりか、誤りのものもあるとする研究論文が掲載されました。


http://www.asahi.com/science/update/1224/TKY200712240119.html

「暗いところで本を読むと目が悪くなる」
「毛をかみそりでそると濃くなる」
「私たちは脳みその10%しかつかっていない」
「携帯電話は病院の医療機器に影響する」
なんてのもただの迷信だそうです。


日本では心臓ペースメーカーに影響を与えるから
電車でケータイをOFFにしろって言ってますが、
あれも根拠ないんですかね?
まあ確かにケータイの電波ぐらいで誤作動されたら
たまったもんじゃありませんけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。