流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >ザ・ベストハウス123で紹介された感動の実話本ベスト3トレンドラインTOP > 流行本 >ザ・ベストハウス123で紹介された感動の実話本ベスト3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・ベストハウス123で紹介された感動の実話本ベスト3はこちら。



ベスト1


ベスト2


ベスト3



やっぱり実話は泣ける。
VTR見ただけでかなり泣けた。
くだらんケータイ小説読むぐらいなら
こういうの読むべきだ。



自殺をしてしまうような人の人生もかわいそうだけど、
生きたいのに生きれない人の人生は
もっともっと可哀そうだ。
残す方も残される方も両方可哀そうだ。



私は老人を治療して無理やり長生きさせるのは
あまり賛成する立場ではないが、
若くして不治の病で亡くなる人は
どうにかして助けてあげたいと思う。


こういうの見てると絶対神はいないと思う。
もしいたとしたらあまりに残酷な奴だ。
コメント
この記事へのコメント
短い人生も
意味のある、何かを伝えるべき大切な役目なのだと思う。
現実には残される人も先に旅立っていく人もつらい試練であろうし、自分のすぐ傍の人が旅立つのはつらいことですね。
読んで生きる意味、生かされている意味を知る事ができれば自殺者は少なくなるのになぁ
生きているって試練だなぁと思うゆきさるでした。
2008/07/16(水) 23:51 | URL | ゆきさる #iC7BLkhw[ 編集]
ほんとにね。
神様はいないと思う。

だけど、幸せって自分が感じるコトで他の誰かと比べても無意味だし、生きてる長さでは量れないから・・・´(・×・)`
生まれてきた事と生まれてきてくれた事への感謝は忘れないでいたいと思います。

2008/07/18(金) 00:10 | URL | せいのすけ #-[ 編集]
ゆきさるさん
どんな人生にも意味はあると思う。その時間が短くなることで意味に気が付くこともあるかもしれない。多分自殺者もいざ病気になったらもっと生きたいと思うのかもしれませんね。

せいのすけさん
うん、ここだけの話ですが神様はいませんよw

私も生まれてきたことは心から親に感謝します。
2008/07/18(金) 13:00 | URL | catu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。