流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >漫画と未成年者犯罪の関連性 女子中学生父親殺害事件とひぐらしのなく頃にトレンドラインTOP > おすすめコミック >漫画と未成年者犯罪の関連性 女子中学生父親殺害事件とひぐらしのなく頃に
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日起きた中学生少女が寝ていた父親を殺害した事件で
加害者の少女の部屋から刃物で人が殺害されるシーンや
少女が返り血を浴びるシーンが出てくる漫画が押収されたそうです。



一応モザイクがかかっておりますが、この漫画は明らかに
スクウェア・エニックスの竜騎士07原作の「ひぐらしのなく頃に」ですね。






ひぐらしのなく頃には同人サークルである07th Expansionが製作した同人ゲームが元で、
その後これを原作とするドラマCD、漫画、アニメ、小説が発売され、
実写映画化までされている超人気作品です。

マンガの表紙の画を見てもらえば分かりますが、
かなり萌え萌えな画です。

私もその画に抵抗があって読んだことなかったのですが、
あまりにも売れているので漫画とアニメを一部分だけ
見たことがあります。

画はかなり萌え萌えなのですが、
内容はかなり手の込んだミステリーと言えなくもありません。
話は同じ登場人物と設定で、4人のヒロインが変わったバージョンの
4つの軸になるストーリがあります。
サウンドノベルとかやったことある人なら
なんとなくどういうものか分かるでしょうか。

それぞれのストーリーは独立して楽しめるのですが、
全部を読むことでその物語の真相が浮かび上がってくる
非常に手の込んだつくりになっており、
最初は同人ゲームだったのですが、その推理の楽しさから
掲示板を中心に話題になり爆発的に広がった作品です。

あんまり説明がうまくないので、
詳しく知りたい人は下のwikiを読んでください。

ひぐらしのなく頃に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%90%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%8F%E9%A0%83%E3%81%AB

コミック、小説、アニメも出ていますが、
コアなひぐらしファン曰くやっぱり元のゲームが
圧倒的に面白いということです。
こちらのHPではひぐらしの体験版が無料でやれます。
体験版と言いながらかなりのヴォリュームのようです。


ひぐらしのなく頃に 体験版
http://07th-expansion.net/Soft/Taiken.htm

体験版やるほどじゃないけど
ひぐらしの雰囲気を味わいたい人は
こちらの動画もどうぞ。
ちょっとゾクっとします。


ひぐらしのなく頃に祭 「嘘だッ!」



で、私のこの作品への感想ですが、
漫画もアニメも全体の1/4ぐらいしか見てないので
批評する立場にはありませんが、
伏線が張り巡らされたストーリーや
一瞬寒気がするような人間の狂気など
作品として光るものはあると思います。
売れるだけのものはあると思います。

ただ正直ちょっとエグイ。
いや、かなりエグイ。

アニメでは殺害シーンは影と音だけだったりして、
直接的な映像描写は少ないのですが、
逆に想像がかきたてられて気分が悪くなります。

しかも最初のほのぼのとした学園ものな雰囲気から
少しづつ狂気が蝕んでくる様は結構精神的に来るものがある。
正直私は途中で「うーん、これは自分に合わない。」と思って
やめてしまいました。

たぶんこの手の漫画を見たことがない人がみたらびっくりするでしょう。
こんなものを子供たちが簡単に見ることができるのかと。
こんなかわいらしいイラストの女の子たちが
人をナイフで刺し、鉈を振り下ろすのですから。


でも、これが犯罪の原因だというのはあまりに安易すぎる。
マスコミは最近なんでもアニメや漫画やゲームのせいにしたがりすぎ。
確かにこの手の漫画が原因かもしれない。でもそうじゃないかもしれない。

逆にこういう漫画を読むことで精神的に満足して、溜まったストレスを解消して
犯罪を犯すことを未然に防いでいる可能性だってかなりあると思う。

私の子供のときだって御茶漬海苔の怪奇モノの気持ち悪い漫画とかあったし、
子供ってそういう猟奇的なものが基本的には嫌いではない。
子供だって物語として楽しんでいるわけで、それで現実と混同するような奴は
いたとしても非常にレアだし、そもそもそういう奴は漫画読もうが読むまいが
犯罪を起こす可能性のある精神状態なのかもしれない。


マスコミは分かりやすいから漫画やアニメやゲームを叩いていて、
それを真に受けたPTAのおばちゃんたちとかが反対運動をするという図式は
いい加減ほんとやめてもらいたい。

もしすべての不健全な漫画やアニメを禁止した時点で、
もしそれによってかえって犯罪が増えたらどうするんだ?

しかもそういう分かりやすいものを規制したところで
ネットではもっともっとエグいものが簡単に手に入るから
あんまり意味のない自己満足に終わってしまうと思います。

健全なものも不健全なものも両方に触れた上で
きちんと何が正しいのか判断できる人間に育てることが大事です。
たぶん健全なものにしか触れたことのない人間は
弱い人間になってしまうような気がします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。