流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >村上春樹「ノルウェイの森」初の映画化決定!気になるキャストは?トレンドラインTOP > 流行映画 >村上春樹「ノルウェイの森」初の映画化決定!気になるキャストは?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
村上氏がOK「ノルウェイの森」夢の映画化


作家・村上春樹(59)の大ベストセラー長編小説「ノルウェイの森」が、
初めて映画化されることが決定しました。



監督は「青いパパイヤの香り」「シクロ」「夏至」などで知られる、
ベトナム系フランス人のトラン・アン・ユン(45)。

製作費、キャスト、スタッフはすべて未定ですが、
トラン監督は日本人キャストと日本での撮影を希望。
2009年2月から撮影を開始し、2010年の全国公開を目指すそうです。

うーん、原作の熱狂的なファンだった私としてはちょっと複雑ですね。
春樹さんが良くOK出したなぁ。
トラン監督の「青いパパイヤの香り」「シクロ」はとてもいい映画だったので
そんなにひどい作品にはならないと思いますが、
原作への思い入れが大きいとそのギャップがキツイですからね。

やっぱりキャストが誰になるのか非常に気になります。
主人公のワタナベ君、緑、直子、キズキ、レイコさん、
永沢さん、ハツミさん、そして突撃隊。

ネット上でもいろいろとキャスト予想がされていますが…

なんとなく私がふっと頭に浮かんだのがワタナベ君は瑛太。
個人的には直子は麻生久美子あたりがいいなぁ。
もうちょっと若い方がいいんだけど思い浮かばない。
ネットでも意見が多いのは緑に上野樹里。

うーん、でもなんか違うなぁ。
どうせなら全員無名の役者の方がいいのかもしれませんね。


村上作品は実はいくつかすでに映画化されています。
まずはデビュー作でもある「風の歌を聴け」。


大森一樹が監督で、小林薫が主人公の僕の役です。
当時自主映画の女王だった室井滋も出ています。





次に「100 %の女の子」と「パン屋襲撃」。
原作は「カンガルー日和」収録の
「4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」と
「夢で会いましょう」収録の「パン屋襲撃」。




監督は山川直人、こちらにも室井茂が出てます。



そして「レキシントンの幽霊」に収録されている短編「トニー滝谷」。


市川準が監督で、キャストはイッセー尾形、宮沢りえ。


もちろんハルキストである私は全部見ているわけですが、
どの作品も悪くないんですけど、ちょっと違うなぁと思ってしまうわけです。
作品に対するそれぞれの思いがあるので、誰もが納得いくのは難しいでしょうが
ノルウェイの森のキャスト選びは慎重にしてほしいですね。

村上春樹について書きだしたら、
それこそブログひとつ立ち上げられるぐらいになってしまうので、
このへんで止めときます。

村上春樹関連記事
「1Q84」 村上春樹最新作 5月29日に発売決定
ノルウェイの森キャスト決定!松山ケンイチ・菊地凛子・水原希子
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/15(金) 10:33 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。