流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >つづきはまた明日 | おすすめコミックレビュートレンドラインTOP > おすすめコミック >つづきはまた明日 | おすすめコミックレビュー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つづきはまた明日



同人を中心に活動してきた紺野 キタ(こんの きた)の「つづきはまた明日」。
初出は幻冬舎 のWebコミック誌スピカ。


早くに母親を亡くし、父子家庭で暮らす小学5年生の杳(はるか)と清(さや)。
この兄妹が、父や父の妹、お隣の家族たちと関わりながら、
成長していく物語。

表紙の温かい雰囲気と同じ、とても温かい作品。
特に大きなイベントがあるわけでもありませんが、
なんでもない日常がとてもやさしく、
人とのふれあいがとても温かく感じます。

母親を亡くしてちょっとさみしい兄妹を
周りの人たちが優しく支えている雰囲気が
ほっこりとした気分にしてくれます。

紺野 キタさんの作品は比較的登場人物の顔が似ているのですが、
この物語では実際にそっくりさんという設定になっておりますw

やさしい気持ちになりたくなったらぜひお薦めしたい
紺野 キタの「つづきはまた明日」です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。