流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >『涼宮ハルヒの憂鬱』、新作「笹の葉ラプソディ」ついに放送 動画ありトレンドラインTOP > 流行アニメ >『涼宮ハルヒの憂鬱』、新作「笹の葉ラプソディ」ついに放送 動画あり
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメが4月からテレビ埼玉などU局で
第2期の放送が開始しておりましたが、
スタート当時の番組の内容はすでに発売されているDVDと
同内容だったためファンをガッカリさせたニュースを
以前にお伝えしました。

涼宮ハルヒの4月放送は再放送でした

ずっと再放送分を放映して7月から『涼宮ハルヒの憂鬱』の新作を
放送するという説が濃厚でしたが、なんといきなり21日深夜、
2期スタートの8話目にして、3年ぶりの『涼宮ハルヒの憂鬱』の新作ストーリー
「笹の葉ラプソディ」が放送されたのです!!

今回は制作側は徹底して事前情報を隠しておりました。
TV欄やアニメ雑誌でも新作の事前告知はありませんでした。
(実はある地方局が誤って副題の笹の葉ラプソディをTV欄に掲載、
 すぐに削除するという騒ぎがあったりしましたがw)


いきなり予期せずして放送された『涼宮ハルヒの憂鬱』の新作
「笹の葉ラプソディ」にアニメファンたちは狂喜乱舞しております。


「笹の葉ラプソディ」は、ハルヒとキョンが高校に入学する3年前に
実はすでに出会っていたというエピソード。
第一期のアニメの中で最初の頃のエピソードの会話の中で
ハルヒが 「私、あんたとどこかで会ったことある? ずっと前に」 と言うのが
ありましたが、この辺の伏線が今回の放送で明らかになります。


「笹の葉ラプソディ」は、原作ライトノベルの「涼宮ハルヒの退屈」に
収録されています。


実は第一期のアニメの中にも省略されていたエピソードがたくさんあり、
第一期のアニメだけでは意味不明な伏線がたくさんありました。

今回の再放送ではその省略されていたエピソードを含めた物語が
時間軸通りに放送されてすべての伏線が解消されるものと思われます。


今回の放送では新エンディングも初披露。
第一期ではハレハレユカイのダンスが大きな話題を呼んで、
ニコニコ動画などでも実際にダンスを踊った動画が大量にUPされましたが、
今回のエンディングはいたって普通のエンディングです。
「止マレ!」という曲が使われております。


ちなみに『涼宮ハルヒの憂鬱』の新作「笹の葉ラプソディ」動画はこちら。
自己責任の下動画閲覧をお願いします。
『涼宮ハルヒの憂鬱』の新作「笹の葉ラプソディ」動画
http://www.veoh.com/browse/videos/category/anime/watch/v18499606kZmSHKBa#

それにしてもハルヒの映像はいつ見ても
よく動いてキレイですね。
それにしても「けいおん!」「ハルヒ」と名作を連発する
京都アニメーション、通称”京アニ”の実力はすごい。

アニメはほとんど見ないのですが、
涼宮 ハルヒは放送から随分たって
知人から見るように力説されてみた作品です。
正直すごく面白かったです。

ストーリーはライトノベル原作なこともあり
そんなにすげぇということはありませんが、
そんな物語を映像だけであそこまで見せる
映像の力に関心したのを覚えています。
個人的には「ライブアライブ」「サムデイ イン ザ レイン」の
作中に流れる空気がすごくいいと思います。


涼宮 ハルヒ、キョン、長門 有希、朝比奈 みくる、古泉 一樹の
SOS団の面々の新たな活躍が楽しみですね。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。