流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >三沢光晴 最後の入場 youtube動画トレンドラインTOP > 流行人 >三沢光晴 最後の入場 youtube動画
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13日に亡くなったプロレスラーの三沢光晴さん。
その最後となった試合の入場シーンの映像が
youtubeにアップされています。


こちらが三沢選手の最後の入場シーンの動画です



※リンク先の動画の閲覧は自己責任でお願いします。
 動画は削除されている可能性があります。

三沢社長、最後の入場



いつものように三沢コールの中
入場曲スパルタンXでリングインする三沢光晴さん。
(入場曲スパルタンⅩはジャッキー・チェンの映画「スパルタンX」の主題歌)

そしてこれもいつものようにロープの感触を確かめるかのように、
背中からロープにもたれ掛っています。

これが生涯最後の入場になってしまうなんて
本当に信じられません。

三沢さんの死因は頸髄離断。
三沢さんは恐らく受け身は取ったのでしょうが、
首が肩も痛めていたようですから
本来なら筋力でカバー出来ていた部分がダメージを吸収できず
頸髄を断裂するまでに至ったのでしょうか。

頸髄離断だとすぐに分かって
即座に人工呼吸器を取りつければ
万が一助かる可能性もあったかもしれませんが、
やはり蘇生は難しかったでしょう。
ドクターや救急隊はベストを尽くしてくれたのだと思います。


14日夜、三沢さんの遺体は広島市内の病院から搬送車で
自宅のある東京に運ばれたそうです。
葬儀はご遺族の意向で、近親者のみの密葬で行われ
ファンのために違う形で、改めてお別れの場を作る予定だとのこと。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。