流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >日本一怖いトイレットペーパートレンドラインTOP > 流行物 >日本一怖いトイレットペーパー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リング」「らせん」の鈴木光司氏書き下ろし、
日本一怖いトイレットペーパー


「リング」「らせん」の鈴木光司氏が書き下ろした
短編ホラー小説がプリントされたトイレットペーパー。
現在発売されているのは「ドロップ」と
続編の「ドロップ2」。

小説『ドロップ』の舞台は公衆トイレ。
1章10行前後、全9章で構成されていて、
トイレ滞在時間に手軽に読める点が特長。

6月に発売されたドロップは
1ヶ月で10万部を突破の驚異的なベストセラーとなったそうです。

ちょっと変わったプレゼントとして
ホラートイレットペーパーは面白いですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。