流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >高校球児ザワさん|おすすめコミックレビュー トレンドラインTOP > おすすめコミック >高校球児ザワさん|おすすめコミックレビュー 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校球児ザワさん(ビッグコミックスピリッツ連載中)



高校球児ザワさん。

高校の野球部の話である。
でも仲間と友情を育みながら甲子園目指したり、
マネージャーと恋に落ちたりすることはない。
そもそも主人公ザワさんは女の子だ。

野球漫画でありながら試合のシーンはほとんどない。
野球部の紅一点・都澤(みやこざわ)理紗、ザワさんの
いたってなんでもない日常を描いた漫画。
チームメイトとバティングセンターに行ったり、
移動の電車で横山光輝の三国志を読んだり、
高校の教室で授業を受けたり、練習試合に行ったり
部室で着替えたり…。

ザワさんはあまり紅一点であることに自覚がない。
むしろかなり無防備である。かなり脇が甘い。
ショートカットでボーイッシュなザワさんは
あまり色気のあるタイプではないが、
良く見てみると結構カワイイ。

周りの野球部員たちもザワさんを
女の子としてちやほやしたりもしない。
いたって普通に1人の野球部員として接している。
もうザワさんは特異な存在ではなく
日常の一部分なのだ。

でも不意にザワさんが女の子であることに
気がついてしまって、どぎまぎしてしまう。


高校球児ザワさんの一話一話は非常に短い。
セリフもかなり少ない。

でもセリフが少ないからこそ
絵でなんとも言えない空気や間を表現している。

とにかくザワさんが可愛い。
ショートカットで日焼けしていて
見た目も性格も男っぽい。
でもなんだか可愛らしい。
なんだか読んでいてニヤニヤしてしまうw
多分男でも女でも分かる魅力だと思う。

著者の三島 衛里子さん、ただものじゃないな。
久々に面白い漫画を読んだ気がした。

高校球児ザワさんは現在2巻まで発売されている。
今日1巻を読んだけど、多分明日にも2巻を勝ってしまうと思うw

表紙が地味でただの野球漫画だと思われてしまうのは惜しい。
ザワさんはもっと売れても良い漫画だと思う。
やたらザワさんを熱く勧めてくる奴がいる理由が良くわかった。
ぜひこの記事を読んだ人はザワさんを読んで
もっと多くの人に勧めてもらいたい。

ザワさんはそんな気持ちにさせるコミックです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。