流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >向井理初主演!日テレ系「傍聴マニア09」 「裁判長!ここは懲役4年で、どうすか?」のドラマ化トレンドラインTOP > おすすめコミック >向井理初主演!日テレ系「傍聴マニア09」 「裁判長!ここは懲役4年で、どうすか?」のドラマ化
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊コミックバンチで連載中の「裁判長!ここは懲役4年で、どうすか?」が
向井理主演でドラマ化されることになりました。



「裁判長!ここは懲役4年で、どうすか?」はドラマ化にあたり
傍聴マニア09(仮)」と名前を変えます。
10月22日、木曜・午後11時58分~スタートです。

日テレ 傍聴マニア09HP
http://www.ytv.co.jp/bouchou/

【キャスト】
北森夫(26)<フリーター>:向井理
織田美和(20)<司法試験を目指して勉強中の女子大生>:南明奈
山野鳥夫(45)<通称:山さん>:六角精児


連ドラ初主演する俳優・向井理(27)は女性誌「anan」の人気企画
「SEX特集」で“今年の顔”として選ばれ、
だらしない裸を披露して話題を呼ぶなど人気急上昇中。
向井理は10年公開のこちらも漫画原作の映画「BECK」にも
出演が決定しております。

向井演じる主人公・北森夫は、ふとしたキッカケで初めて裁判を傍聴したことから、
裁判の中にある人間模様などに魅せられていく26歳のフリーター役。
コミックスでは主人公はフリーター役ではないので
オリジナルのキャラクターになります。
連ドラ初主演ということで向井理の演技力にも注目です。


今年5月には裁判員制度が施行され、
公判もすでに開始しており、裁判に対する関心度は高まっています。
「裁判長!ここは懲役4年で、どうすか?」のコミックスは
とても面白いので「傍聴マニア09」がどんなドラマになるか
とても楽しみですね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。