流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >化物語 西尾維新の小説が原作のアニメDVD、BDが爆発的に売れているトレンドラインTOP > 流行アニメ >化物語 西尾維新の小説が原作のアニメDVD、BDが爆発的に売れている
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「戯言」シリーズなどで知られる人気作家、
西尾維新さんの小説が原作の
化物語(ばけものがたり)のDVDとBDがバカ売れしています。



21日に発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキングによると、
アニメ「化物語」1巻のBDが約2500枚を売り上げ、3週連続で1位。
これまでに、DVDが約2万枚、BDが4万枚を売り上げていることになります。

 「化物語」のストーリーは高校生の阿良々木暦(あららぎ・こよみ)が、
ひょんなことから、同級生の美少女・戦場ヶ原(せんじょうがはら)ひたぎの
秘密を知ってしまい、様々な奇怪な事件に巻き込まれるという話。


9月30日に化物語の第1巻「化物語 ひたぎクラブ」の
DVDとBDでが発売され発売当初から品切れが続出して話題を呼びました。

化物語のTV放送はすでに終了しており、
今後もDVDとBDが発売されます。

①化物語 ひたぎクラブ
②化物語 まよいマイマイ
③化物語 するがモンキー
④化物語 なでこスネイク
⑤化物語 つばさキャット 上
⑥化物語 つばさキャット 下

と続くのですが、すでに予約が殺到しているようです。








私はライトノベル作家の西尾維新さんも名前ぐらい知りませんでしたが、
先日化物語を一気に全部見ました。
これはかなり面白かったです。
映像がすごい綺麗で一気にその世界観に飲み込まれました。


化物語の映像を作成しているのはアニメ製作会社のシャフト。
『さよなら絶望先生』のアニメも担当しております。
映像の奇抜さとネタの入れ方が秀逸です。
化物語は動きのないシーンと文字を入れるシーンが多過ぎて
紙芝居なんて一部で言われておりましたがw


化物語とシャフトと特集したオトナアニメも現在品薄だそうです。


ちなみにこのシャフトは聖☆お兄さんの中村光の
「荒川アンダー ザ ブリッジ」のアニメも作るようなので
こちらもかなり期待が高まります。


化物語は多くの話が同じ場所で行われます。
どちらかというと舞台を見ているようです。
同じ場所で限られた人がセリフをしゃべっている感じ。

でもそのセリフがずば抜けて面白い。
何ともテンポが良く、クスッと笑えるようなネタが
随所にちりばめられていてセンスがすごく良い。
そのセリフ量はすごいので声優さんは大変だったと思います。

原作である西尾維新(にしおいしん)さんの小説もバカ売れしております。
講談社BOXで上下巻で発売されております。
原作厨によれば圧倒的に原作の方が面白いそうです。
アニメはセリフが随分カットされていて魅力半減だとか。




化物語に登場する人物はある種ステレオタイプなキャラクターばかりです。
いわゆるヲタクが好きそうなキャラクター。

ツンデレ、委員長、妹、スポーツ少女、
そしてなんだか面倒くさそうにしていながらも
物語に巻き込まれていく主人公。

そんないかにもなキャラクターを使っていながら
これだけ魅せる作品なのは
そのセリフの面白さに原因があるのだと思います。

あと化物語の魅力の一つにオープニングソングがあります。
化物語には

戦場ヶ原 ひたぎ(せんじょうがはら ひたぎ)
八九寺 真宵(はちくじ まよい)
神原 駿河(かんばる するが)
千石 撫子(せんごく なでこ)
羽川 翼(はねかわ つばさ)

という女の子が登場して、それぞれが

「ひたぎクラブ」
「まよいマイマイ」
「するがモンキー」
「なでこスネイク」
「つばさキャット」

のメインキャラクターとなるのですが、、
それぞれのキャラクターがメインのオープニングまで
用意されています。

エンディングテーマも含めて
なかなか名曲ぞろいです。

主題歌は以下の通り。

オープニングテーマ

全て作詞 - meg rock、作曲・編曲 - 神前暁

■「staple stable」(第2.6.7.11.12話)
歌 - 戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和)

■「帰り道」(第4話)
歌 - 八九寺真宵(加藤英美里)

■「ambivalent world」(第8話)
歌 - 神原駿河(沢城みゆき)

■「恋愛サーキュレーション」(第10話)
歌 - 千石撫子(花澤香菜)

テーマソング
■「君の知らない物語」
作詞・作曲・編曲 - ryo、歌 - supercell(Sony Music Records)


アニメのTV放送は第12話まで終了。
残りの3話は公式HPにて無料配信されるようです。

超久々にアニメを見ましたが
化物語は絶対見て損はないと思います。

化物語関連記事
化物語がねんどろいどぷちで登場
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。