流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >「ヤマトナデシコ七変化」がKAT-TUNの亀梨和也、NEWSの手越祐也でドラマ化トレンドラインTOP > おすすめコミック >「ヤマトナデシコ七変化」がKAT-TUNの亀梨和也、NEWSの手越祐也でドラマ化
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「別冊フレンド」(講談社)で連載中のはやかわともこさんの少女マンガ
「ヤマトナデシコ七変化」が、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の
亀梨和也さん主演でドラマ化されます。




「ヤマトナデシコ七変化」の放送は
2010年1月15日からTBS系列の金曜ドラマ枠で行われます。
毎週金曜日午後10時放送で、初回のみ75分拡大放送予定。

TBS「金曜ドラマ『ヤマトナデシコ七変化』」
http://www.tbs.co.jp/yamanade2010/

亀梨和也さんがTBS系ドラマに出演するのは、
99年の「3年B組金八先生」第5シリーズ以来10年ぶり。
TBSの連続ドラマの初主演作になります。

「ヤマトナデシコ七変化」は06年にはテレビアニメ化されるなど
長期連載が続く人気作品。

テレビ東京・あにてれ ヤマトナデシコ七変化
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/yamanade/

コミックスは現在24巻まで発売され、
累計750万部を発行しているそうです。
イケメンがたくさん出てくることもあり
2次小説、夢小説もたくさん作られています。
キャッチコピーは暴走ビジュアル漫画。

ストーリー・あらずじは以下の通り

高野恭平、織田武長、遠山雪之丞、森井蘭丸はそれぞれの事情で
洋館に下宿しながら高校へ通っていた。
そんなとき、家主は仕事のため家を出て行ったが、
引っ越してくる姪の女の子を立派なレディーにしてくれたら
3年間家賃ゼロという条件を提示。

ところがやってきたのは陰気、根暗、不気味、
おまけにホラー大好きの中原スナコだった。
豪華な洋館に美少年4人と根暗少女の奇妙な共同生活を描く
ビジュアル系コメディー漫画。


スナコ役は、雑誌「セブンティーン」のモデルで、
「ケータイ刑事 銭形海」などドラマにも出演している大政絢さん。
イケメン同居人の遠山雪之丞を「NEWS」の手越祐也さん、
織田武長役を内博貴さん、森井蘭丸役をバレエダンサーの宮尾俊太郎さんが務めます。

最近のドラマでは「花ざかりの君たちへ」、「オトメン」など
イケメンが沢山出てくるドラマが好調なので
ヤマトナデシコ七変化も期待大ですね。

ただヤマトナデシコ七変化は漫画も結構古いし、
キャストも亀梨和也、手越祐也、内博貴、宮尾俊太郎なので
わりと年上狙いのドラマなのかもしれません。

亀梨和也と言えば「神の雫」「サプリ」「1ポンドの福音」と
わりとやっちまった感のあるドラマが多いので、
是非今回のヤマトナデシコ七変化はガンバッテ欲しいものです。

来年の1月からのドラマはBLOODY MONDAY(ブラッディ・マンデイ)、
特上カバチ!!、エンゼルバンク、そして今回のヤマトナデシコ七変化と
漫画が原作のものが多いですね。
しかも偶然かもしれませんが全部講談社のコミックが原作ですね。

どれがヒットするのかわかりませんが、
個人的にはエンゼルバンクが一番面白そうな気がしますね。
でも原作コミックの絵は嫌いですけどw




ヤマトナデシコ七変化 亀梨和也さん主演のドラマ初回視聴率が12.1%
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。