流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >「おお振り」セカンドシーズン制作決定!トレンドラインTOP > アニメ化コミック >「おお振り」セカンドシーズン制作決定!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月刊アフタヌーンにて2003年11月号より連載中の
ひぐちアサ作の野球漫画「おおきく振りかぶって」。


2007年4月にアニメ化され好評を博した本作ですが、
TVアニメ「おおきく振りかぶって」のセカンドシーズンの制作が決定しました!

「おおきく振りかぶって」の第2期の放送は
TBS・MSBにて2010年春から開始予定です。

「おおきく振りかぶって」は公立高校の新設硬式野球部を舞台に、
甲子園優勝を目指す主人公たちの成長を描く作品です。

新入生ばかり10人の無名の野球部が甲子園を目指すという
ある意味野球漫画の王道といえる筋書きながら、
その表現方法は非常に斬新で「全く新しいタイプの野球漫画」と
高く評価されている作品です。

まず主人公である投手の三橋廉(みはし れん)は
弱気で卑屈といったこれまでの野球漫画の主人公では考えられない性格で
その心理描写を丁寧にマンガの中では描かれます。

作品全体的に精神面に重点を置いており、
メンタルトレーニングなどのスポーツ心理学にも焦点をあてています。
ライバル含む各選手の感情の起伏などメンタル面に比重を置き
表情豊かで繊細な心理描写が見られます。

そして野球シーンだけではなく、父母会・家庭・応援団の描写や
高校のクラブ活動としての日常描写にも多くのページが
割かれることが大きな特徴です。

その丁寧な心理描写や日常の描写は女性作家ならではという感じです。
主人公のうじうじした性格はちょっと男性からは
鬱陶しく感じるところがあるかもしれません。
個人的には試合中やそれ以外の心理描写こそが
このマンガの醍醐味だとは思いますが。


そしてこの作品の特徴として女性ファンの多さも上げられます。
現在ではやや落ち着いておりますが、連載開始後しばらくして
全国書店でおお振りがバカ売れした時期がありました。
アフターヌーンにおお振りのキャラクターのフィギュアが
付録についたりしていたのも記憶しております。
ゲームも発売され、ファンイベントが行われたり
完全に女性を意識したプロモーションも一部行われておりました。


現在おおきく振りかぶっての単行本コミックスは13巻まで発売、
TVアニメ第1期のDVDは全9巻で発売中です。



2010年3月24日にはTVアニメ第1期の総集編DVD
「ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~」が
リリースされることも決定しております。


おお振りの第一期のアニメを見てない人は
セカンドシーズン開始前に「ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~」で
予習をしておいてはいかがでしょうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。