流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >魔裟斗引退試合動画 魔裟斗VSアンディ・サワー トレンドラインTOP > 流行動画 >魔裟斗引退試合動画 魔裟斗VSアンディ・サワー 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日の格闘技イベント「FieLDS Dynamite!!~勇気のチカラ2009~」で
引退試合を行ったk-1ミドル級のスター、反逆のカリスマ・魔裟斗。

さいたまスーパーアリーナで行われた魔裟斗vsアンディ・サワーの試合は
メインイベントとして大会のラストに登場。

2度もミドル級王者に輝いた魔裟斗が一度も勝っていない
宿敵アンディを迎えたラストマッチ。

魔裟斗の引退試合に相応しい、壮絶な打ち合いのバトルとなりました。


以下が魔裟斗vsアンディの試合の動画です

魔裟斗ラストマッチ1


魔裟斗ラストマッチ2


魔裟斗ラストマッチ3



「一番強いときに、強い相手とバチバチ殴りあって、勝って引退したい」と
魔裟斗は以前言っておりましたが、まさにそのとおりの引退試合となりました。

初めからスピードのある連打で主導権を握ろうとする魔裟斗。
しかしサワーも得意のローキックから左右のパンチで応戦。

やや膠着気味の一進一退の展開の中迎えた四回。
魔裟斗の右フックがカウンターとなってサワーの顔面を捕らえ
ついにダウンを奪います。

これで決まりかと思いきや全然空気を読まないアンディ・サワーw
ファイナルラウンドの五回に猛反撃。
ひたすらローキックを連打し、パンチも当たり始めます。

これまでのトーナメントでサワーに当たった魔裟斗は
すでにこれまでの試合で足にたまったダメージの上に
サワーのローキックをくらい苦しめられてきましたが、
今回はワンマッチだったためなんとか最終ラウンドまで逃げ切りました。

サワーのローキックの連打にも動きは衰えず、
スピードのある左右の連打で魔裟斗も応戦。
壮絶な打ち合いのまま試合は終了。
結局魔裟斗は3-0の判定でサワーを破りました。


最高に強いときに宿敵を破って引退なんて
あまりに出来すぎていてちょっとイラっとしますがw
なかなか良い試合だったと思います。
魔裟斗さん、本当にお疲れ様でした。

魔裟斗は出初めの頃はすごいチャラチャラしていて、
あまりのビッグマウスっぷりにあまり好きではなかったですが、
実際に結果を残してきたし、次第に好きになりましたね。

何かの映像で魔裟斗が「俺ほど練習してる奴はいない」と言っていましたが、
やっぱりチャラチャラ遊んでいて世界チャンピオンになれるわけがないんです。
あまり表に出さないだけで死ぬほど練習していたんだと思います。
そしてあのビッグマウスは公言することで自分を追い込むためにやっていた
彼なりのパフォーマンスだったのでしょう。

あと魔裟斗は一時期細木数子とも仲が良かったようですが、
矢沢心と結婚する前に細木数子から
「変な女とつきあってる。あんまり結婚生活はよくないからね」
と嫉妬なんだかよく分からないことを言われていたのに
ちゃんと矢沢心と結婚したのもカッコいいと思いました。

それにしても魔裟斗はまだ十分戦えるのに
格闘技に未練はないんですかね?
須藤元気もそうですが、若いのに解説に回っている姿を見ると
「なんか勿体無いなぁ。」って格闘技ファンとしては思ってしまいます。
サッカーの中田もそうですが、若くして引退してしまうと
どうも自分探しに迷走してしまう傾向があるのでw

まあとにかく魔裟斗はカッコよすぎ!
第二の人生は何をするのかわかりませんが、
やっぱり格闘技に関わって欲しいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。