流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >ヤマトナデシコ七変化 ドラマ 予告CM動画トレンドラインTOP > ドラマ化コミック >ヤマトナデシコ七変化 ドラマ 予告CM動画
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「別冊フレンド」(講談社)で連載中のはやかわともこさんの少女マンガ
「ヤマトナデシコ七変化」が、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の
亀梨和也さん主演でドラマ化されます。





今回はドラマ「ヤマトナデシコ七変化」のドラマのCM動画のご紹介です。

ヤナトナデシコ七変化 ドラマスポットCM



ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」関連記事
「ヤマトナデシコ七変化」がKAT-TUNの亀梨和也、NEWSの手越祐也でドラマ化


「ヤマトナデシコ七変化」の放送は
2010年1月15日からTBS系列の金曜ドラマ枠で行われます。
毎週金曜日午後10時放送で、初回のみ75分拡大放送予定です。

「ヤマトナデシコ七変化」のキャストは今勢いのあるイケメンが勢揃い。
主演の亀梨和也の他に手越祐也、内博貴、宮尾俊太郎、
ヒロインは大政絢とかなりキャストには力を入れています。


キャスト
高野恭平 - 亀梨和也(KAT-TUN)
遠山雪之丞 - 手越祐也(NEWS)
中原スナコ - 大政絢
織田武長 - 内博貴(ジャニーズJr.)
森井蘭丸 - 宮尾俊太郎
中原タケル - 加藤清史郎
笠原乃依 - 神戸蘭子
真一 - 大杉漣
中原美音 - 高島礼子


ただ予告見る限りはなんか微妙な感じがしますね。
漫画原作ってのもあるのでしょうけど、
雰囲気が古臭い気がします。

しかも亀梨クンと言えば過去に出演した
漫画原作のドラマがことごとく外れているので有名です。

「サプリ」「1ポンドの福音」「神の雫」と
期待は大きいのですが、ドラマの視聴率が取れず、
コミックも全然売れないというジンクスがあります。

ん~、今回もなんか同じパターンになりそうな気がw
私が亀梨くんのドラマ最初に見たのは
「野ブタ。をプロデュース」でしたが、あれは良かったですよね。
だからべつに亀梨くんが悪いって訳じゃないとは思うんですが。

まあ今回はジャニーズ中心のイケメンが4人もいるので
そこそこの視聴率は取れるのではないでしょうか。

ただ原作の単行本コミックスはちょっと古臭い感じですね。
現在24巻まで発売されているのですが、
読者層の年齢は結構高くなっている気がします。
今回のドラマの視聴者層とは一致するのかどうか。
巻数が長すぎるのでなかなか手を出しづらい感じはします。

「ヤマトナデシコ七変化」の放送は2010年1月15日からです。
とりあえず放送開始を待ちましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。