流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >背伸びするだけダイエットトレンドラインTOP > 流行健康 >背伸びするだけダイエット
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
背伸びするだけダイエット


医者がすすめる背伸びダイエット



次々と新しいブームが起きるダイエット方法。
昨年は骨盤系、特にバンド系のダイエットがブレイクしましたが、
最近ひそかにブームになりつつある話題のダイエット法があります。

それは「背伸び」ダイエットです。

そう、ただ「背伸び」をするだけで
「ダイエット」になるのです。

この「背伸びダイエット」を提唱しているのは
医学博士の佐藤万成(さとうかずなり)さん。

佐藤万成(さとうかずなり)さんのプロフィールはこちら。

さとう・かずなり 医学博士/ダイエット・ソムリエ

1964年生まれ。新潟大学医学部卒業。同大学大学院医学研究科修了。
消化器肝臓病免疫の研究で医学博士号取得。
2000年「さとう内科・青山クリニック」(新潟市)を開業。
全国的にも珍しいダイエット外来を設け、
これまでに2000人以上の患者の肥満指導を行なってきた。
新潟市を中心に「背伸びダイエット」のエクササイズを広めている。
2004年、明倫短期大学客員教授に就任。
地域医療に従事する傍ら「遅老遅死(ちろうちし)」を提唱し、
健康維持の啓蒙活動を続ける。



佐藤万成さんは普段は新潟市で「さとう内科・青山クリニック」の
院長として地域医療に従事しています。
本来の専門は消化器内科ですが、
自分のために開発したダイエットプログラムが評判になり
これまでクリニックのダイエット外来には2000人を超える
肥満の方が訪れて次々にスリムになっていくそうです。

佐藤万成さんの提唱する「背伸びダイエット」。
しかし「背伸び」の効果はダイエットに留まりません。


「背伸び」には驚くべき7つの効用があります。

①.体脂肪を減らし、ウエストサイズがダウン
②.アンチエイジング効果
③.免疫力・自律神経が正常化する
④.骨盤が閉じて身体の歪みがとれる
⑤.腰痛・肩こりが消える
⑥.冷え症・便秘。うつ病も改善
⑦.ストレスなくストレス解消できる


「背伸び」をするだけで、スリムにダイエット出来るだけではなく、
心身ともに健康になれるのです。

なぜ「背伸び」をすると痩せてダイエットできるのでしょうか?

「背伸びをする」と…

「身体の基礎代謝量が上がり」「自律神経の働きを良くする」
      ↓
「健康な心と身体を維持」=「適度な体型維持」につながる

ということらしいです。

背伸びダイエットでは普段滅多にしない背伸びを
意識的に頻繁に行うことで基礎代謝をあげることがポイントです。

基礎代謝とは特に何も運動しなくても
生きて行くために体が消費するカロリーのことです。
この基礎代謝さえ増えれば自然と体がエネルギーを
消費してくれるので無理な運動をしなくても痩せられます。

背伸びダイエットでは背伸びをすることで
背中の筋肉にある「脂肪の燃焼を促す褐色脂肪細胞」を刺激します。
また、背伸びをして深呼吸することで横隔膜が動き、
これによりお腹の臓器のマッサージ効果が生まれ、
臓器の動きが活発になり、
さらに基礎代謝量がアップします。


先日放送された日本テレビ系列「おもいッきりDON!」で
1日3分「背伸びダイエット」が放送されました。

そこではダイエットソムリエ佐藤万成先生が
背伸びダイエットの説明をされていました。

まず背伸びダイエットの基本として
深呼吸があります。

背伸びダイエットの基本の深呼吸は
鼻から息を大きくゆっくり吸って、
口から息を大きくゆっくり吐くというものです。
これはヨガとかでもこの呼吸をしますよね。

さて、次は「背伸びダイエット」のやり方です。
背伸びダイエットには二つの背伸びがあります。


■手のひらが向き合う背伸び

1.両手をめいっぱい上まで伸ばす。
2.顔は上に向けて、無理のないように背中を反らす。
3.この状態で、大きくゆっくり深呼吸を行う。

ポイント息を吐くときに、肩が下がらないようにすること。
これを30秒間行います。

■手のひらが上向き背伸び

1.手を組んで、手のひらを上に向けて
 両手をめいっぱい上まで伸ばす。
2.顔は上に向けて、無理のないように背中を反らす。
3.この状態で、大きくゆっくり深呼吸を行う。


この「手のひらが向き合う背伸び」と「手のひらが上向き背伸び」
を合わせて1分間行います。
そして、最後にクールダウンとして、
左右に1回、前に1回、ストレッチを行います。

これを1日3回、食前に行うと
ダイエット効果が大きいそうです。
食前に行うと満腹中枢に働くので
あまり食べたくなくなるとか。
逆に食後1時間は背伸びをやってはいけません。
あと背中が反るようになるとさらに効果が出るそうです。

ちなみに「おもいッきりDON!」では
「突撃!隣の晩ごはん」でおなじみの
ヨネスケ師匠が背伸びダイエットに挑戦していました。

ヨネスケ師匠は若い頃はほっそりしていたのに
最近ではメタボ腹になってしまい、
健康にも良くないのでダイエットを決意。

ヨネスケ師匠は夜の食事の炭水化物を減らすのと
食事前に背伸びダイエットを行うメニューに
1ヶ月間とりかかりました。

仕事で収録の合間にも背伸びダイエットを続け、
共演者のギャル曽根やスタッフに笑われながらも
真剣に背伸びを続けたヨネスケ師匠。

その結果は

体重 4キロマイナス
ウエスト 5.5cmマイナス
脂肪 1.3キロマイナス

という素晴らしい数値が出ていました!

1ヶ月で4キロ減はすごいですね。
晩ごはんも炭水化物を減らしてはいましたが
量は普通に食べていたようですし。
しかも佐藤万成先生はここまで来たら
次第に炭水化物も増やして構わないと言っていました。
背伸びダイエット、驚きの効果ですね。


これまで色々なダイエット方法が登場してきました。
おそらくどのダイエット方法も決して悪いものではなく
きちんとやれば効果があるのだと思います。

ただやっぱりお金や手間がかかるダイエットは続きません。
極端な食事制限は健康にも悪いですし、ストレスにもなります。

でも背伸びするだけなら全然苦痛じゃありませんし、
時間もかかりません。何も道具もいらずにその場で出きます。
これが出来無いんじゃ絶対痩せられませんよねw

私は今ヨガをスポーツジムでやっているのですが、
この背伸びダイエットとヨガは非常に共通点があるように思えます。
体を伸ばしながら深呼吸を行うことで自律神経を正常に働かせ、
基礎代謝をあげることで心身ともに健康になれるのです。

1回に付き1分。それを1日3回。
1日たった3分間の誰でもどこでも簡単に出来る
背伸びダイエット。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

こちらも今人気の「モムチャンダイエット」
ザ・ベストハウス123で紹介されたモムチャンダイエットが話題
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。