流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >荒木飛呂彦×ルーブル美術館 ジョジョの「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」ウルトラジャンプ掲載トレンドラインTOP > おすすめコミック >荒木飛呂彦×ルーブル美術館 ジョジョの「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」ウルトラジャンプ掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルトラジャンプ 2010年 4月号


「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの荒木飛呂彦さんが、
フランスのルーブル美術館との共同プロジェクトで、
ルーブル美術館をテーマに描いた漫画
「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」が「ウルトラジャンプ」(集英社)4月号に掲載され
話題を呼んでいます。

「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」は「ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物
岸辺露伴が“世界一黒く邪悪な絵”の謎を知るためにルーブル美術館に足を運ぶ
という物語で今号より全3回、計123ページという大作です。

ウルトラジャンプ4月号に掲載の第1回「前編」は48ページで、
今後3カ月連続で連載される予定だそうです。

今回の企画はルーブル美術館が漫画を通してルーブルの魅力を伝える
プロジェクトを進めており、2007年に荒木さんに執筆の依頼があったそうです。

「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」の掲載に合わせて、ウルトラジャンプでは
4月号には「『ジョジョ』通算100巻記念ミニブック」が特別付録に、
3号連続で特製図書カード(500円分)を毎回150人にプレゼント企画があります。

荒木飛呂彦さんはウルトラジャンプで現在
「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの
「スティール・ボール・ラン」を連載しています。



ただ今回は岸辺露伴登場とういことで
非常にウルトラジャンプの売れ行きも良好のようです。
ジョジョファンは絶対押さえておきたいですね。


岸辺露伴 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E8%BE%BA%E9%9C%B2%E4%BC%B4

ウルトラジャンプ 2010年 4月号

●豪華二本立て!!
表紙&特別付録「STEEL BALL RUN」
巻頭カラー&特集記事「岸辺露伴ルーヴルへ行く」 荒木飛呂彦
荒木飛呂彦×ルーヴル美術館コラボ企画!3号連続掲載第1回目!!

●「岸辺露伴ルーヴルへ行く」特別企画!
3号連続図書カードプレゼントスタート!!

●特別付録[JOJO'S BIZAARE ADVENTURE 100.5]
『ジョジョ』シリーズ通算100巻記念ミニブック!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。