流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >「メガバカ」による「デスノート」盗作  トレンドライン 流行の波に乗れ!トレンドラインTOP > おすすめコミック >「メガバカ」による「デスノート」盗作  トレンドライン 流行の波に乗れ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンガ雑誌「週刊少年マガジン増刊 マガジンドラゴン1月11日増刊号」に
掲載された豪村中さんの「メガバカ」に、
大ヒット作品「デスノート」(大場つぐみさん原作、小畑健さん作画)などからの
盗用が多数あったとして、講談社が謝罪しました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071222-00000923-san-ent

盗用された作品は「デスノート」や
「多重人格探偵サイコ」(大塚英志さん原作、田島昭宇さん作画)、
「エア・ギア」(大暮維人さん作)などの超有名作品。

以下のウィキではメガバカの盗作の疑いのあるコマを
盗作元とならべて検証しています。
左端のメニューから元ネタ別、ページごとに
見ることが出来ます。ページごとが分かりやすいでしょうか。

まあどう見ても真っ黒ですね。
豪村中さん本人も認めて謝罪しているそうです。

メガバカ盗作検証画像庫 @ ウィキ
http://www33.atwiki.jp/megabaka/

「メガバカ」は新人マンガ家10人が
週刊少年マガジンへの掲載権を競うマンガ賞
「ドラゴンカップ」の参加作品だったそうで、
もちろん対象から除外されました。


最初「よく気がついた人がいたな」と思いましたが、
流石にちょっとこれは気づくかもしれませんね。
「なんか見たことある絵だな」って思いそう。

でもこれだけ沢山の作品をブレンドするってのも
勇気ありますね。
しかも「デスノート」と「みたむらくん」混ぜちゃダメだろw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。