流行りモノ、トレンドのたまごをいち早く取り上げ、まろやかに解説します。

トレンドラインTOP > スポンサー広告 >いけだたかし短編集 プラトニック・ホームトレンドラインTOP > おすすめコミック >いけだたかし短編集 プラトニック・ホーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いけだたかし短編集 プラトニック・ホーム




「プラトニック・ホーム」は「ささめきこと」「34歳無職さん」の
いけだたかしさんの短篇集。



プラトニック・ホームのあらすじはこちら。

毎朝満員電車で揉まれるサラリーマン。いつも忙しそうな専業主婦。
すべてにガンコな社長さん。マジメがとりえの高校生……。
フツーに暮らすフツーの人々の、ちょっとばかりフツーじゃないストーリー。
『ささめきこと』のいけだたかしが贈る、ココロに響く物語の数々をお楽しみ下さい。




のいけだたかしさんの初期短編集ということで荒削りな感じはありますが、
綺麗事だけじゃ済まさないざらりとしたリアルな感じが心に引っかかる9つの短篇集です。
青年誌掲載ということもあってプラトニック・ホームは社会風刺的な雰囲気もあります。

ちかんにあった女子高生を助けた中年男性、
死んだ母親の解剖を嫌がり、遺体を持って逃亡する息子、
継母に恋をする少年、ストーカーされる主婦、
「オヤジくさいことを100回で爆発する」爆弾を体内に埋め込まれる父親。。。

プラトニック・ホームはリアルな日常のなかにあらわれた非日常を描いています。
正直読後感は爽やかじゃなくて、ずしっとくるものはありますが、
いけだたかしさんのストーリーの巧さは垣間見れます。

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。